故宮の中軸線にある宮殿

建物自体も文化財の故宮博物院、またの名は「紫禁城」。中国の古代建築において重要な位置を占め、北京観光に外せないスポットの一つなので、そこにある建物にていてもっと深く知りましょう。

故宮の内廷の後ろに位置する宮殿

広大な故宮、その中にも位置によって、それぞれの建物では役割と重要性が異なります。それでは、故宮の内廷の後ろに位置する二つの宮殿について、その歴史とこれまでの歩みを見てみましょう。

故宮の内廷の西側にある宮殿

故宮の内廷の西側にある宮殿にもさまざまな物語があります。その中から、翊坤宮と太極殿をピックアップして、そこの歴史秘話と建物について学びましょう。

故宮の内廷の東側にある宮殿

故宮の内廷の東側にある宮殿から、景仁宮と永和宮を紹介しましょう。妃たちに関する物語が多くこの二つの宮殿、宮廷で暮らす女たちの生活っぷりが窺えます。

 

個人情報| お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2018 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved