春が一層強く感じる清明の節気、中国の一大祝日として、人々はみんな休みを利用して、外に出かけて春の空気を感じる。そこで、古くから伝わってきた清明の風習や旬のグルメ、北京からすこし遠くに行って自然を楽しめるパワースポットまで一気に大紹介!

古くから伝わってきた清明節の風習

今年の4月5日は中国伝統な祝日「清明節」、また、二十四節気の一つとして、「清明」は一年において大事な日の一つでもある。中国では清明節の日は公休日で、人々がこのチャンスで外に出て、春の到来を肌で感じる。では、歴史の長い大事な祝日として、清明節にはどんな風習があるか、一緒に見てみよう~

続きを読む>>

清明を彩る、長く伝わってきた伝統的なグルメ

昔、「寒食節」は一つの祝日として過ごしていたが、清明節との時間が近いことで、今はその習慣や風習が清明節のしきたりと融合し、一つの祝日として祝うことが多い。中国の伝統祝日の中で、唯一「食習慣」で名づけられた祝日で、やはり「食」との関わりが強い。そこで、この二つの祝日に共通する伝統的な食べ物を一気に紹介しよう。

続きを読む>>

清明節、自然の中でリラックスしよう

ますます春の雰囲気が強まってくる清明の節気、家に引きこもるのではなく、自然豊かな外で春を感じようではないか。北京の周りには、山水画のような風景が楽しめるスポットがたくさんあり、そこで自然と触れ合い、きっとこころも体も癒されるだろう。それでは、北京の近くのパワースポットを一気に紹介しよう。

続きを読む>>

 

個人情報| お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2018 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved